あわせて読みたい記事

桜川アポロビルのポイントカードでどこがお得か比べてみた

桜川のアポロビルには貯めてお得なポイントカードがあります。
そこで今回はその中でもどこのポイントカードがお得なのか比較してみました。

ただし、地下、4階、6階は除きます。地下と6階は行ったことがないので未確認なのと、4階は昔行ったときにもらったのですが、2年前のものなのでおそらく変わってるのではないかという判断からです。
ですので、今回比較するポイントカードは・・・・

2015-07-29 22.58.31

2015-07-29 22.58.50

2015-07-29 23.17.40

1階レッドレッドと2階ピュアダイア。そして、最近通い出した3階キュートガールのポイントカードです。
さて、それでは内容を見ていきましょう。

まずはこちら

 

<1階レッドレッド>

2015-07-29 22.58.41

・ポイント数
50ポイント制

・ポイント加算要素
1)ダンスチケット1万円で1ポイント
2)金土日祝日の来店で1ポイント
3)それ以外の平日で2ポイント

・有効期限
7ヶ月

・ポイントを貯めると
50ポイント到達でディナーパーティかお好きなボトルを1本か入場料無料券をプレゼント
<2階ピュアダイア>

2015-07-29 22.59.05

・ポイント数
50ポイント制

・ポイント加算要素
1)来店1回で1ポイント(19時までなら2ポイント)
2)2のつく日、日曜、祝日は5ポイント

・有効期限
1年

・ポイントを貯めると
5ポイントごとに店内デート券
50ポイントで入場料無料券

50ポイントでデート券10枚と入場料無料券
<3階キュートガール>

2015-07-29 22.59.20

・ポイント制
50ポイント制

・ポイント加算要素
1)入店で1ポイント
2)9時まで来店2ポイント
3)ダンスチケット1万円かボトル購入で1ポイント
4)3の日、イベント、7名様以上来店、誕生月か月曜日は倍押し

・有効期限
最終来店日から半年

・ポイントを貯めると
50ポイントマックスで入場料無料か1万円分のダンスチケットかしゃぶしゃぶ
ただし、途中ドロップアウト可能

各階のポイントシステムはこんな感じです。

さて、この中でどの階のポイントカードがお得なのか。
ポイントのためやすさと、ポイントの価値を計算してみます。

 

<ポイントのためやすさランキング>

まず、ポイントのためやすさですが、

トータルで見るとキュートガールが一番ポイントが貯まる要素が多いです。
それに対して、2階は来店オンリーなので苦戦するところですね。

1階はその中間というところでしょうか。

ただし、2階はイベントや日曜など特定日は5ポイントと
他の階を圧倒するポイント数です。

単純に来店だけで考えると最短10回で全部貯まることになります。
そこでランク付けをすると・・・

 

<ポイント加算要素が多い順>

1位 キュートガール
2位 レッドレッド
3位 ピュアダイア
<早い時間や日曜など特定日の来店が多い人むけ>

1位 ピュアダイア
2位 キュートガール
3位 レッドレッド

2位と3位の差はキュートガールが曜日関係なく21時までなら2ポイントなので2位にしました。

 

<1ポイントあたりの価値ランキング>

次に1ポイントあたりの価値でのランキングです。

どの階もポイントを貯めると色々な特典があります。
なので単純に1ポイントあたりの価値を考えるのは難しいです。

ただ、全階マックスで入場料無料がもらえるということと、
3階には1万円分のダンスチケットがもらえるので、
この辺を使って下のように1ポイントあたりの価値を考えてみました。
まず、入場料無料券ですが、通常1万円ですが、リピーターは8000円になります。

ですので・・・・

8000円÷50ポイント=160円/1ポイント

ただし、3階のみ1万円分のダンスチケットになるので・・・

10000円÷50ポイント=200円/1ポイント

と考えます。
これでみるとキュートガールが1ポイントあたりの価値が一番高いですね。

レッドレッドとピュアダイアはどちらも入場料無料というので共通してるので、
同率のようにも思えます。

ただ、ピュアダイアについては5ポイント枚にお食事券がもらえるので、
50ポイント貯めると入場料無料券にプラスしてお食事券が10枚もらえます。

このお食事券は金銭的価値に換算するのが難しいので、
キュートガールより上回るかは人それぞれかなと思います。
そこで順位としてはこのように考えました。

 

<ポイント価値ランキング>

1位 キュートガール(1ポイントあたり200円)
2位 ピュアダイア(1ポイントあたり160円プラスα)
3位 レッドレッド(1ポイントあたり160円)

*お食事券の価値次第では1位と2位が入れ替わると思います。

 

<ポイントの貯め辛さランキング>

さて・・・・次はどの階が一番ポイントが貯めづらいかのランキングです。

ここは若干、個人差が出ます。

ですので、おそらく通う人で一番多い層と勝手に私が考えたこちらのようなユーザーを前提に検証をしたいと思います。
<対象ユーザー>

通う頻度:月3から4程度
行く時間:だいたい22時くらい
行く曜日:金・土が多い
平均利用額:入場料別で2万円程度
多分、かなりの常連の部類に入るのではないかと思いますw
さて、それで検証をしてみます。

 

<レッドレッドの場合>

来店ポイント:4×4ヶ月+2回来店=18ポイント
その他:2×4×4ヶ月=32ポイント

コスト:
入場料:8000円×4×4+16000円=14万4千円
ダンスチケット:2×4×4×1万円=32万円

総コスト:48万4千円
日数:4ヶ月と2週間

<ピュアダイアの場合>

来店ポイント:50×8000円=40万円

総コスト:40万円
日数:12ヶ月と2週間

<キュートガール>

来店ポイント:4×4ヶ月+2回来店=18ポイント
その他:2×4×4ヶ月=32ポイント

コスト:
入場料:8000円×4×4+16000円=14万4千円
ダンスチケット:2×4×4×1万円=32万円

総コスト:48万4千円
日数:4ヶ月と2週間
以上のような形になります。

 

単純に日数だけを見るとピュアダイアに関しては19時までか2のつく日、
もしくはイベントや日曜をかませない限り、
単純に来店してるだけでは有効期限内に50ポイントを貯めることは不可能です。

 

それに対して、レッドレッドやキュートガールは来店以外の加算要素があるので、
ピュアダイア以上にマックスまでポイントを貯めることが容易ですね。

 

では、レッドレッドかキュートガールかどちらかと言われると、
有効期限の点を考えるとキュートガールですね。

レッドレッドは期限が決まってるのに比べて、キュートガールは最終来店から半年なので、
来店し続ける限りは有効期限が延長されます。
その結果、貯め辛さランキングは・・・・

1位 ピュアダイア
2位 レッドレッド
3位 キュートガール

*上位であればあるほどポイントが貯めづらいと考えてます。

どこが一番優れたポイントカードなのか。

正直、これはかなり難しいです。

 

単純に貯め辛さで行くと平日遅くしか来れず、イベントも特に行かない人であれば、
ピュアダイアのポイントカードは圧倒的に貯めづらいです。

ただ、そうでない人は5ポイントを狙えばあっという間にたまります。

 

レッドレッドはポイント加算要素は来店以外にもありますが、
有効期限が7ヶ月という他の階と比べてかなり短いことを考えると、
それなりのヘビーユーザーで毎回それなりに使う人でないと
ポイントを貯め切るのは難しいと思います。

また、50ポイント貯めれないと何ももらえないので、
ゼロサムになってしまってるのも辛いところですね。

 

それらに対して、キュートガールは有効期限の長さや、
ポイント加算要素の多さ。また途中ドロップアウトでも特典があることを考えると、

キュートガールのポイントカードが一番優れてる

と私は思いました。

スマホ専用AV女優と出会えるアプリ

SAYA160312110I9A3798-thumb-autox2000-22018


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ